眠りを変えれば、未来も変わる

のび睡眠

疲れやすい 部位別

疲労が残らないデスクワーカー三種の神器三選

投稿日:2016年12月10日 更新日:

87672068af58c62f87115cbdf003f509_s

毎日机に向かって仕事している人は肩こりや首こりなど、身体の至る所に不快感を感じているのではないでしょうか?

今回は「長時間のデスクワークでも疲れが残らない」と豪語する3名から疲労回復に役立っている愛用品などを伺いました。

デスクワーカー三種の神器三選

公務員事務Aさんの愛用品

  1. 姿勢矯正ベルト
  2. 入浴剤
  3. ストレッチボール

公務員として毎日忙しいAさんの愛用品はこの3点。

中でも仕事中に使っているのは姿勢矯正ベルトのみ。

公務員になってからパソコンと格闘する日々で次第に頭が前に出るような姿勢になり、猫背も強くなったことが導入の理由。

最初は100均にある肩だけの矯正ベルトを使っていたようですが「毎日使うとあっという間に伸びて姿勢が保てなくなる」と100均にありがちな買ってはいけない話なんかも飛び出してきました。

美姿勢ビルダーという製品に変えてからはしっかり姿勢が維持され以前よりも姿勢の悪さによる疲れを感じなくなったとのことです。

年齢より老けて見られる。
ボディーラインが崩れて見える。
こんな「姿勢の歪み」でお悩みの方が絶賛!
美姿勢ビルダー

帰宅してからは入浴剤を入れたお風呂でしっかりと温まるのが習慣。

肩こりなどは筋肉の緊張からくる血行不良が原因であるとも言われていますから、お風呂は重要ですね。

「入浴剤にこだわりは?何使ってるの?」と訪ねた所「バスロマン スキンケアコラーゲン」を使っているそうです。

本人曰く、香りと肌に対するメリット、何より価格の安さで選んでいるそう。

入浴剤も肩こりや疲労回復を意識した製品かと思ったので「あ、そうなんだ・・・」と拍子抜けしてしまいました。

最後にストレッチポールですが、これはストレッチなどを行う際に使うピーナッツ形のボールだそうです。

41zbguimu-l-_ss160_

このボールがすごいのかはわからないのですが、要はお風呂上がりにストレッチをしているということですね。

身体の筋肉を伸ばす習慣もまた疲れを翌日に溜め込まないために大切な事です。

フリーランスデザイナーBさんの愛用品

お次はフリーランスデザイナーのBさん

  1. ストルピン内服液
  2. ショルダーウォーマー
  3. アーユル チェアー

納期に追われて深夜まで作業が続いた日の朝はドッと疲労が溜まるそうですが、ストルピン内服液を飲むとコンディションが整うとのこと。

調べてみたらこのストルピン内服液、一本2,000円位するんですよね・・・。

どの位の頻度で飲んでいるのか聞いてみたら「さすがにここ1番!という時だけ」だと笑っていました。

「フリーランス(自営業)は自分の身体がダメになったらそこでアウトだから」と、安い栄養ドリンクから高いモノまで色々飲み比べてみた結果のストルピン内服液だったとか。

確かに2,000円の滋養強壮剤を身体に入れたらそれなりの回復力が得られそうです。

ショルダーウォーマーは肩を温めるアイテムですね。

ドラッグストアなどにも結構売ってます。

やはりデザイナーもパソコンに向かう仕事が多く肩こりが辛いと話していました。

最後にアーユルチェアーですが、こんな製品です。

3_1

普通のイスと比べるとかなりシンプルですね。

販売サイトの説明にはこのように書いてありました。

アーユル チェアーは、日本人の身体特性に合わせ3年の歳月をかけ開発された、特許取得・グッドデザイン賞受賞の「姿勢がよくなる健康イス」です。
腰痛がつらい。姿勢が悪い。子どもの集中力がない。そんな悩みを持つ多くの方々に支持され、2015年で発売10周年を迎えました。

ふたつに割れた馬の鞍のような特殊形状の座面にまたいで座ることで、骨盤が立った”立腰(りつよう)”の状態となり、「坐骨」の二点で座ることを可能します。それにより背筋も伸び、腰、首や肩への負担が減り、集中力も向上します。
医師や腰痛の専門家からも、「自然と理想的な姿勢で座ることができる」「腰への負担が大幅に改善され、腰痛に効果的である」として推薦されています。

また、お子様の集中力がアップし学力向上につながるとして、「文教大学付属小学校」「関西国際学園」「早稲田アカデミーIBS」「eisu」など学校・学習塾の教室にも導入されています。

出典:アーユル チェアー

Bさんが会社勤めしていた頃は会社にあったイスが合わずに苦労したそうです。

現在は個人でやってますから「好きなイスを使いたい」とたくさん見て回って決めたのがアーユルチェアー。

「やっぱ姿勢は大事ですよ、コレ使ってから全然違いますもん」と大満足の様子でした。

【参考】アーユルチェアー2週間無料お試し

測量士Cさんの愛用品

最後は測量士のCさん

  1. プロテイン
  2. 磁気ネックレス

測量士っていうと、外仕事だけだと思っていましたが違うようです。

外で計測したデータから図面を起こすなどデスクワークもしっかりあるとのこと。

そんなCさんの愛用品もまた他の方々とは一味違いますね!

まずプロテインですが、これは筋トレ趣味だからなどではなく、疲労回復のため。

スポーツ選手がプロテインを飲むのも筋肉が分解されるのを防ぎ、疲労を残さないようにする作用があるからだと聞きます。

Cさんの場合外仕事もあるからこそのチェイスでしょうか。

また、磁気ネックレスもお気に入りだそうです。

「毎日意識しないで対策をしたい」という思いが強いため、身につけるだけの磁気ネックレスはお手軽だそう。

その延長線上でかなり効果的だと話していたのが枕。

今まで親から貰った枕をずっと使い続けていたCさんですが、何年も使い続けてボロボロに。

「どうせなら良い枕を買おう」と今の枕に出会ってから、寝具の重要性を知ったと話していました。

何の枕を使っているのか詳細を聞いてみた所「もう1年前くらいに箱も捨てちゃったし名前も覚えてない」と。

でも特徴を聞く限りテンピュールな気がします。

まとめ

疲労を残さないための良い習慣

3名の愛用品を聞いてみたら、この習慣が大切なのかな?と思いました。

  1. よい姿勢でいること
  2. しっかり身体を温めること
  3. 回復に必要な栄養を摂ること
  4. 毎日続けられること

特にチェアーや枕といったアイテムは毎日無意識に利用するもの。

(磁気ネックレスはお手軽ですが個人差があるのと、付け外しが少し難だと思います)

何事も習慣付けることが大切ですから、それが出来ない場合はデスクワーク疲れを克服することは難しいでしょう。

「新しく何かをする」よりも「今使っているモノを変える」方が三日坊主になることもありませんよね。

是非、デスクワーク疲れに悩んでいる人は参考にしてみて下さい。

1

日本の寝具メーカーとして着実に評価と知名度を獲得しているライズ東京。 当サイト運営者である僕も「スリープマジック」を愛用しており、その快適性は確かなものでした。 そんなライズがこのたび「3周年記念 大 ...

2

人生の3分の1は睡眠であるという言葉の通り、いかに良質な睡眠を毎日とれるかによって活動中のエネルギーは大きく変わります。 「高反発マットレスに興味がある」方はきっと下記のような想いがあるのではないでし ...

3

なんだか毎日「寝付きが悪い、寝ても疲れが取れない、肩こり・首こりがひどい」という事はありませんか? そんな時は枕が合っていないのかもしれません。 枕は一度買うと一定期間使い続けますが、長期使用でヘタっ ...

-疲れやすい, 部位別

Copyright© のび睡眠 , 2018 All Rights Reserved.