眠りを変えれば、未来も変わる

のび睡眠

マットレス 寝具

ミニマリストにはエアリーマットレスよりスリープオアシス

投稿日:

ミニマリストといえば驚くまでに持ち物が少ない人のことです。

そんな方々に人気の高いマットレスがアイリスオーヤマのエアリーマットレス。

通気性が良く床にそのまま置いてもカビが発生せず、水洗いもできる通称エア系マットレスです。

しかし、エアリーマットレスを使っていた僕的にはスリープオアシスの方が良さそうだなぁという記事。

エアリーマットレスを使って思ったこと

価格が安いがすぐヘタる

エアリーマットレスのスタンダードモデル「MAR-S」シングルサイズなら16,800円です。

本家エアウィーブなら6万位しますから、十分に買いやすい価格ですよね。

僕もこの製品を買って使っていたのですが、1年程度の使用でヘタりました。

買いたてほやほやの頃は感動は使っていくごとに無くなっていくのは少し悲しい。

大体2万円の予算として1年ごとに買い換えればエアウィーブとだいたい同じ位になります。

ただ、エアウィーブは3年保証があるため買い換える手間を考えるとエアウィーブという選択肢もアリですね。

ライズのスリープオアシスが良さげ

ライズTOKYOというメーカーをご存知でしょうか。

シドニー五輪マラソンで金メダルを獲得した高橋尚子氏がアドバイザーとなっている日本の寝具メーカーです。

そんなライズの「スリープオアシス」というエア系マットレスがなかなか良さげなのですね。

中材は他と似た高反発ファイバーですが、JIS規格に基づいた8万回もの圧縮ひずみ試験で90%以上の復元率を実証しています。

ライズに問い合わせてみた所、初期の不具合以外には特に保証は設けていないとのこと。

ただし、耐久性を上げるために密度の高い中材を用いており重量が8kg(シングル)あるそうです。

耐久年数はおおよそ5年くらいとの回答でした。

アイリスオーヤマのエアリーマットレス MAR-S シングルで記載重量が4,5kgですから、約2倍の重さ。

ミニマリストや持ち物を持ちたがらない人でも許容できる重量ではないでしょうか。

価格は29,990円なので、5年使うと考えると1年あたり6,000円です。

結論

お試しができればライズ一択

そんなお得なライズですが、残念なのがお試し出来ないことでしょうか。

せめて返金保証でも付いていたら良かったんですけどね。

まぁ最初にエアリーマットレスを買って1年で潰した後、ライズに乗り換えてみるのもありかもしれませんね。

ミニマリストでブランドを求める人は少ないと思いますが「愛着の湧く少ない持ち物で暮らしたい」という人ならどうでしょう。

ライズは色々な面から見てバランスの良いエア系マットレスだと思いました。

1

日本の寝具メーカーとして着実に評価と知名度を獲得しているライズ東京。 当サイト運営者である僕も「スリープマジック」を愛用しており、その快適性は確かなものでした。 そんなライズがこのたび「3周年記念 大 ...

2

人生の3分の1は睡眠であるという言葉の通り、いかに良質な睡眠を毎日とれるかによって活動中のエネルギーは大きく変わります。 「高反発マットレスに興味がある」方はきっと下記のような想いがあるのではないでし ...

3

なんだか毎日「寝付きが悪い、寝ても疲れが取れない、肩こり・首こりがひどい」という事はありませんか? そんな時は枕が合っていないのかもしれません。 枕は一度買うと一定期間使い続けますが、長期使用でヘタっ ...

-マットレス, 寝具

Copyright© のび睡眠 , 2018 All Rights Reserved.