眠りを変えれば、未来も変わる

のび睡眠

生活習慣

眠るのに時間がかかる人が時間短縮に効果的だと思った方法

更新日:

yusei_kanjyou_tp_v

眠るまでに時間のかかる人は今まで様々な「すぐに眠れる方法」を試したのではないでしょうか?

睡眠音楽(BGM)や呼吸法・ストレッチなどなど・・・。

僕もありとあらゆる方法を実践してみましたが、個人的に時間短縮に効果的だった方法をご紹介します。

眠るまでの時間短縮に良かった対策

アイマスク

2016-07-09 20.25.44

今まで100均のトラベルアイマスク(耳栓付き)⇒PLEMO立体アイマスク⇒100均トラベルアイマスクと使ってきました。

アイマスクを付けて寝ると外部の光などを感じる事がないため深い睡眠を得られます。

また、寝付きが悪い人だとついつい暗闇に目が慣れて窓の方を眺めたりしてしまいませんか?

目で何かを認識している事自体が脳に刺激を与えているとも言えるため、視界を完全な真っ暗闇にしてくれるアイマスクは効果的でした。

個人的にアイマスクは100均のでも問題ないと思っていますが、1000円位のPLEMO程度になると装着感や肌触りが良好。

ただアイマスクの製法によっては複数回の使用や洗濯で壊れるものもあるので注意しましょう。

(PLEMOは洗濯したらベロっと剥がれました。)

ハーブティー

2016-04-07 21.48.10

これは僕が勢いで続けているせいもあるのですが、ハーブティーのリラックス効果も眠りを誘うために貢献してくれていると思います。

ただハーブティーが確実に実感をくれているか?というと微妙なので嫌いな人は無理する必要はありません。

スーパーかどっかにあるカモミールなどを試して美味しいと思ったら寝る前に飲もうかなぁ〜程度で良いでしょう。

休息サプリメント

2016-07-20 18.17.31

サプリメントは製品により個人的な合う合わないがあると思うのですが、得られる成分で考えるとリラックス効果が高く実感出来ます。

同じ成分でも配合量や他の成分とのブレンドによって体感が変わってくるため1度で実感を得られるものではないでしょう。

寝付けない人の多くは日中によるストレスで脳の回転が止まらない事によるものでしょうから、サプリメントでリラックス成分を補給するのは良い入眠儀式となりますね。

お気に入りが見つかればこれほど安全で強力な相棒はいません。

僕は既に愛用の製品がありますが、のび睡眠としては引き続き休息サプリメントを追っていきたいと思います。

瞑想

6f891822c43b086deea9e55958cb4a9b_s

今まではモノによる対策がほとんどでしたが、寝る前の瞑想は寝付きの良くしてくれます。

先程のサプリメントとの相乗効果でストレスに蝕まれた脳を開放してあげる事が目的。

僕自身、そんなに長いこと瞑想を続けている訳ではないのですが短期間でスッキリできるのがわかりました。

方法としては様々あるようですが、僕は下記の流れで行っています。

  1. 寝る30分〜1時間前に休息サプリを飲む
  2. 部屋の電気を消して布団の上にあぐら(手は膝)
  3. 目を瞑り腹式呼吸を意識(僕は鼻から吸って鼻から吐きます)
  4. 今の体勢を崩したくなったら布団に入る
  5. 眠る

眠るまでの時間短縮にならなかった対策(個人的に)

睡眠BGM

歯医者さんなどで待っている時のクラシック音楽はすごく眠たくなるのに、家で聴く睡眠BGMはまるで眠れません。

おそらく「聴く」という意識自体がダメなんでしょうね。

雨音とか水が流れる音とか・・・意識せずナチュラルに耳に入るからリラックスできると思うのです。

僕の場合、睡眠に役立てるという目的がありありなので、どうしても意識してしまうのかなぁと。

逆に落ち着かないというか、イライラさえしてくる事があるので今はまったく聴いてません。

耳栓

睡眠の質を高めるためには外部からの刺激を断つべき!

もちろん眠りに就く時間を短縮するためにも効果的だと思います。

じゃあなぜここに書いているかというと・・・耳栓睡眠は良くないのです・・・耳に。

1ヶ月程続けたら耳が蒸れたのか耳から変なニオイが・・・

めっちゃ臭い

耳のニオイを確かめたければ、カナル式イヤホンをしばらく付けた後にイヤホンを嗅げばわかります。

もうホントびっくりですよね。

「耳栓睡眠最高!」なんて続けてたらまさかこんな落とし穴があるとは・・・。

ちなみに耳栓睡眠を止めて2ヶ月程経ったら耳のニオイも消えました。

その他

  • アロマ
  • ツボ
  • ホットミルク

ざっとこんなところでしょうか・・・。

あくまで個人的なものなので他の方には効果的かもしれませんが、参考までに。

1

人生の3分の1は睡眠であるという言葉の通り、いかに良質な睡眠を毎日とれるかによって活動中のエネルギーは大きく変わります。 「高反発マットレスに興味がある」方はきっと下記のような想いがあるのではないでし ...

2

なんだか毎日「寝付きが悪い、寝ても疲れが取れない、肩こり・首こりがひどい」という事はありませんか? そんな時は枕が合っていないのかもしれません。 枕は一度買うと一定期間使い続けますが、長期使用でヘタっ ...

-生活習慣

Copyright© のび睡眠 , 2018 All Rights Reserved.