眠りを変えれば、未来も変わる

のび睡眠

サプリメント 栄養

休息サプリメントは睡眠薬代わりになるのか?

投稿日:2016年4月17日 更新日:

21a5a13f7d35688fa6a0784303227d5c_s耳栓やアイマスク・ハーブティー・ブルーライトカットといったお手頃な睡眠対策は行いましたが、これら自体は睡眠ホルモンを生み出す原料となる訳ではなくあくまで「リラックスできる状態をつくるため」のもの。

それらはもちろん大切だということを前提に、より眠れる実感を得るため「休息サプリメント」について考えてみました。

もっと「これは効くかも」という実感が欲しい

体内に栄養を取り込むのが手っ取り早い

耳栓やアイマスクでも「これはいいや!」という実感が得られたのは確かです。

でもそれは劇的なスピードアップにはならず、当サイトの目標である「10分以内」を目指すのはもはや難しいと感じてきました。

食事や運動もなるべく意識してはいますが、仕事の都合でどうしても不規則になることもあります。

そんな時に「せめて出来ることがあればなぁー」ということから、サプリメントに意識が向いたのは健康マニア気味の運営者には必然だったのかもしれません。

サプリメントは睡眠薬代わりになるのか?

眠気を誘発するためには効果的といえる

セロトニンという物質からメラトニンという睡眠ホルモンが生まれることは「目覚まし時計で朝起きれない原因と改善方法。二度寝防止対策!」でも書きましたが、そのセロトニンを生み出すためにはトリプトファンが重要。

普段の食事から摂取できればそれに越したことはないですけど、毎日毎日必要量を取るのが難しいのも事実

そこで、サプリメントからトリプトファンを始め睡眠に有用な成分をまるごと摂取するのは理論的に考えても効率が良いですよね。

睡眠薬代わりというのは大袈裟かもしれませんが、それに近しい効果は体感できそうです。

なにより睡眠薬って薬ですからね。副作用や依存性も高いと言われており、どうみても健康的じゃありません。

反面サプリメントはあくまで栄養補助食品。危険性はほぼゼロに近いでしょう。

サプリメントという燃料を適宜投下しながらも、自分の身体や習慣も変えていくのが運営者の理想的状態。

どのようにサプリメントを選ぶか

休息サプリメントの様にバランス良く様々な成分が配合されたものもあれば、特定の成分サプリメント単体を複数購入するという買い方もあります。

個人的なイメージではありますが、単体で購入する方が配合量が多そうですしその分効きが強いかもしれません。

しかし、計算された配合バランスだと思うと休息サプリメントも捨てがたいですよね。

よく休息サプリメントの商品を調べては成分を見ているのですが「なんか配合量少なくない?これなら自分でアレとコレと買って飲んだ方が・・・」と思うこともあります。

はたしてどちらが良いのかは実践してみないとわかりません。

次記事ではその「アレとコレ」を実際に書きとめながら最終ジャッジを下したいと思います。

1

日本の寝具メーカーとして着実に評価と知名度を獲得しているライズ東京。 当サイト運営者である僕も「スリープマジック」を愛用しており、その快適性は確かなものでした。 そんなライズがこのたび「3周年記念 大 ...

2

人生の3分の1は睡眠であるという言葉の通り、いかに良質な睡眠を毎日とれるかによって活動中のエネルギーは大きく変わります。 「高反発マットレスに興味がある」方はきっと下記のような想いがあるのではないでし ...

3

なんだか毎日「寝付きが悪い、寝ても疲れが取れない、肩こり・首こりがひどい」という事はありませんか? そんな時は枕が合っていないのかもしれません。 枕は一度買うと一定期間使い続けますが、長期使用でヘタっ ...

-サプリメント, 栄養

Copyright© のび睡眠 , 2018 All Rights Reserved.