検索エンジンをDuckDuckGoに切り替えて多用な情報を得る方法

昨今、ネット検索で情報が見つけにくくなっているのをご存知でしょうか?(けん-えつと いいます)

特に圧倒的なシェアを誇るgoo.g1.eがそれを積極的に行っており「特定の情報を意図的に隠したり、見せなくしている」のです。

ネミー
恐怖の独裁エンジン

※特定のワードが変な感じに表記されているのは実験です。お察し下さい。

手っ取り早くエンジンを変えて情報強者になる方法

設定→検索エンジン→アドレスバーで使用する検索エンジン→DuckDuckGoを選択!

ブラウザの設定項目には必ず「デフォルトの検索エンジン」というような項目があります。

ここをgoo.g1.eではなく、DuckDuckGoに変更しましょう。(現時点での暫定解決策なので未来はわかりませんが)

スタートページを変えたいなら「https://duckduckgo.com」のURLを設定しておけばOK。

Macをお使いの人もSafariのエンジンを変えよう!

FireFoxをお使いの人も!

スマホ(iPhone)をお使いの方も!<設定→Safari→検索エンジン>で変更可能!

ちなみに日本人はYahoo!JAPANを使う人が多いですが、これもアウト!

というのも、外側(見た目)だけYahoo!ですがエンジンはgoo.g1.eなのです。

Yahoo!JAPANはマジでやめたほうがいい。トピックスでいらない情報をわざと見せるような作りだからね
こあら
ネミー
てかgoo.g1.eってことはYo.uチュー部も支配下?
当然だよ!バッチバチにけん-えつされているよ!
こあら

 

これは情報収集をする人にも大ダメージを及ぼしかねない話

実際に検索比較すると違いが明確。私の他にも訴えている人は多数。

もし「いやいやwww嘘でしょwww」と思うなら、是非「昨今話題になりがちなキーワード」で検索比較してみてください。

DuckDuckGoとは違う「見せたくない情報は排除されたかのような上位ページ」が出る傾向が強まっています。

これは私の妄想や主観ではなく、ネットに精通した方々も警鐘を鳴らしていますし、海外でも議題となっています。

また、サイト運営者の私だから言えるのですが「明確にアウトなキーワードを含んでいるサイトはどんどんアクセスが下がります」

「私たち(goo.g1.e)に都合の悪い情報発信してるサイトは締め出すからね」と言っているようなものです。

 

例えば「名門校のうちがイジメ問題でニュースになったら評判が悪くなる!だからイジメなんか存在しない!ん?イジメが実際にある?知らん!隠して無かったことにしろ!」みたいなものですか。

力を持った存在がそのポジションを維持するためなら何でも隠蔽するし、無かったことにするってことでしょう。

 

一方通行な情報しか得られない恐怖=あの国やあの国と同じでは?

何を勧めるも自由、何を貶すも(法の範囲内であれば)自由だからこそ、ネットは発展できたのです。

これからそれらが全て失われ、一部の権カを持つ人達の都合に合わせて操作されるようになったら?

従わない下民は村八分にされ、疑問を持つことさえ許されず、飼い主の都合を強いられる社会になるでしょう。

ヤバい社会へと突入していく可能性さえあるので、情報を得る手段くらいは豊富にしておくのが吉です。

Copyright© のび睡眠 , 2021 All Rights Reserved.