サプリメント 栄養

【検証】気になる海外製の睡眠サプリメントを試してみた

更新日:

「寝付きを良くしたい」「睡眠の質を高めたい」と睡眠サポートサプリメントを取り入れる人は多いでしょう。

中には「海外製の方がより効果的なんじゃないか?」と考える人もいるかもしれません。

僕がそうでしたので、実際に気になった海外製睡眠サポートサプリメントを試してみました。

海外サプリメントはどうなのか?

結論から言うとナシ(合わない)

今回買った3種類はいずれも睡眠サポートに特化した成分です。

  1. 画像左・・・メラトニン
  2. 画像中央・・・グリシン
  3. 画像右・・・複合型(バレリアン・トリプトファン・GABA・メラトニンetc)

実は一気に3種類買ったのではなく、去年から上記の順番で購入し1ヶ月半〜2ヶ月ずつ飲んでいました。

よって半年がかりの検証ですね。

で、結論ですが「どれも継続はできない」というものでした。

その理由をサプリメントを個別で紹介しながら解説していきたいと思います。

 

購入した海外製睡眠サポートサプリメント

NATROL(ナトロール) Melatonin 5mg

まず最初に試したのがメラトニンでした。

夜に眠気を促すホルモンとしてメラトニンの分泌は欠かせないものです。

体内ではトリプトファン⇒セロトニン⇒メラトニンという順で1日がかりで毎日生成されますが「サプリメントで摂ってしまえばショートカットできるじゃん」と思ったのですね。

このメラトニン錠を飲み始めたところ明確に「眠い」という感覚に襲われました。

「さすが海外サプリ・・・」と思っていたのですが、飲み続けるごとに当初の実感が薄くなっていくようです。

数日おきに飲んだりしたものの最初ほどの衝撃は得られず。

個人差があるのかもしれませんが、飲み続ける事で身体が本来持つメラトニン生成を邪魔することになる可能性があります。

 

NOW FOODS(ナウフーズ) Glycine 1000mg

次に試したのがグリシン。

日本の睡眠サポートサプリメントでもグリシンが含有されているものがありますよね。

グリシン自体は人間の体内で合成可能なアミノ酸なのですが、就寝前に摂ることで眠りの質を高めると言われています。

で、試してみた結果ですがグリシンだけは忘れません。

飲んだその日に悪夢を見ました。

もしかしたら偶然だったのかもしれませんけどね。(その日以降は無かったですし)

そもそも眠りの質も糞も無かった程に何の実感も得られませんでした。

個人的に睡眠サポート成分以外の海外サプリも買っていたのですが、概ねナウフーズ社のサプリメントは合わないようです。

カプセルも100円玉の直径と同じくらいあり、これを3000mg(3粒)飲むのは大変でした。

日本製のサプリは数が多くてもスルッと飲める小さなサイズなのでそれだけでもアドバンテージですね。

 

Jarrow(ジャロー)Sleep Optimizer

最後にジャローフォーミュラのスリープオプティマイザーをしばらく飲み続けました。

こちらは先の2つとは違いバレリアンやトリプトファン、メラトニンなどの複数成分がブレンドされたサプリです。

カプセルサイズはやっぱりアメリカンですね。デカすぎ・・・。

それに加えてですね・・・。

めちゃくちゃ臭いです。(う◯こか、発酵した足臭)

たぶんバレリアンのせいだと思うんですけど、フタを開けた瞬間激臭が鼻を突き抜けます。

カプセルを口に入れて飲む瞬間とか臭みの極みですね。

飲んだあと異から上がってくるようなことはありませんが・・・。

そんなスリープオプティマイザー、色々ブレンドされているだけあり飲み始めは良好でした。

しかし、やっぱり1週間位で実感がなくなってくるんですよね。

 

海外サプリメント漬けになった感想

日本人に合うかはまた別問題

なんというかですね、海外サプリはどれもデカいし毎日大変です。

含有量も規格外に多い製品もあり、過剰摂取に注意する必要もありますね。

また「米国はサプリメント大国であり日本よりも厳しい基準で作られている」なんて言いますが、

それと日本人に合うかはまた別問題です!本気で!!!

僕はこの他にも「マルチビタミン」「GABA」「オメガ3脂肪酸」「アルギニン」「タウリン」などの海外サプリも試していました。

(毎日全部飲んでいた訳ではないですよ)

ただ、海外サプリは多くの場合において日本人に合わない気がしてなりません。

まぁ・・・確かにね・・・安いんですよ。

日本製のサプリに比べると安いんですけど、それだけです。

僕はもう海外サプリメントから足を洗い、そもそも飲んでいた日本メーカーに戻します。

やっぱ日本のサプリがいい・・・

海外サプリメントを飲み続けて異変が起こった時などは完全なる自己責任の世界です。

(日本メーカーであればサポートセンターなどもありますし、そもそも言葉が通じるのは大きいでしょう)

ある意味人体実験に近しいなぁと我ながら恐ろしさを感じてしまいました。今更。

日本人が考え、日本人のために作られた製品の方が安心できますよね。

個人的な日本のサプリへの印象としては「細く長く、生活リズムを整えながら実感できる」というもの。

成分の含有量でどうこうするのではなく、あくまで人間本来の調節機能を妨げないサポートといいましょうか。

そのため長く続けないと実感が湧かない場合が多いのですが、こちらの方が自然かつ安全です。

海外製においてはとにかく力技といった印象を受けました。

結論としては「海外サプリは安いけどオススメできない!」なので、購入先のリンクなどは載せません。

(どうしても買いたい方はアイハーブやサプリンクスなどで検索すると個人輸入できます)

  • 「海外の睡眠サポートサプリって日本製よりお得じゃない?」
  • 「含有量が多いし日本のメーカーはぼったくり!」

そう考えているのであればそれは間違いだと宣言しておきます。

ぜひ、自分の身体に優しいサプリメント選びをしてあげて下さい。

ちなみに「日本製でリーズナブルなサプリメントはないの?」という方向けに下記記事もありますので参考になれば幸いです。

ネミー
シェアしてもらえると励みになります。嬉しい!
1

良いマットレスが欲しいけど、メーカーや選び方がよくわからない。おすすめはどれ? 一口にマットレスといっても多種多様な製品が存在していてわかりにくいですよね。 この記事では「最低でも5年〜10年は理想的 ...

2

よく眠れる安眠枕が欲しいけど、素材や種類がたくさんあって選べない。おすすめはどれなの? そのような人は数多くおり、かつて自分もそうでした。 この記事では「後悔しない快眠枕を見つけるための3つの質問」と ...

-サプリメント, 栄養

Copyright© のび睡眠 , 2018 All Rights Reserved.