眠りを変えれば、未来も変わる

のび睡眠

マットレス

ロマンス小杉のロマンスエコーは腰痛に最適?口コミと評判

投稿日:2017年10月23日 更新日:

日本の寝具メーカー「ロマンス小杉」が販売しているマットレス「ロマンスエコー」

硬い寝心地と耐久性に定評があり「通販生活」で知った方も多いでしょう。

そんなロマンスエコーの特徴と、腰への負担などについて分析してみたいと思います。

ロマンスエコーの特徴

がっちり硬めの3層構造

ロマンスエコーは身体がピンとなるような硬さのある仕上がりになっています。

3層構造のうち、1層目はポリエチレンフォームを使っているのもその理由でしょう。

2層目、3層目はウレタンフォームで「硬さの中の柔らかさ」もしっかり作っています。

 

1層目のポリエチレンフォームはかまぼこ状のウェーブを描いており、その上には丸い突起。

ウレタンフォームに卵パックのような表面加工(プロファイル加工)をした場合よりも強い指圧感が得られるでしょう。

耐久性に優れている

もともと「硬さ」を売りにしているマットレスですから、そうでない製品よりもヘタリにくいです。

特に三つ折りマットレスの場合、3分割された中でも特に「腰部分」は荷重を受けやすくヘタリやすいもの。

そのためロマンスエコーは腰部分を強化してより硬い仕上がりにしているとのこと。

 

レビューなどを拝見すると大体5年以上は硬さをキープできているようですね。

ただ高品質なマットレスになれば5年は普通に使えるので、他のマットレスより頭一つ飛び抜けているとかではありません。

価格はシングルサイズで約63,000円程度。

高品質マットレスの相場で見れば普通〜少し高いという程度でしょうか。

それでも下記店舗のように多少安く買えるところもあるようです。

【寝具のネルコ】ロマンスエコーはこちら

 

ロマンスエコーって腰痛持ちに最適?

口コミや評判を見る限り選択肢としてはアリ

ロマンスエコーは腰痛持ちの方からも評価が高い一方で、一部に合わない人もいるようです。

主な理由としては「硬すぎる」という点。

  • 使って3日間は硬くて身体が痛かったが慣れたら楽
  • 想像以上に硬くて特に変化も見られず

今まで柔らかめの敷布団やマットレスで寝ていた方がロマンスエコーに変えるとその違いから違和感を感じやすいようですね。

元から硬い寝具を使っていた方であればスムーズに満足できるでしょう。

つまり「腰の事を気にする前に、自分がどう思うか?」が大切だと思います。

 

「硬い寝心地だとリラックスできなさそうだなぁ・・・」と内心思っているのに「腰のためだから」と選ぶのは間違い。

自分が気持ちよく眠れるかどうか?という視点もぜひ意識してみて下さい。

硬い布団やマットレスって腰にいいの?

硬いのが良いという訳ではなく「寝ている間、腰への負担が少ない」のが良いのです。

理想的な寝姿勢は「良い姿勢で立った時と同じ」と聞いたことはありませんか。

 

柔らかい布団は落ち着きますが、腰が沈み込んで理想的な寝姿勢になりません。

かといって硬すぎると体圧を分散できず身体が痛くなるのが問題。

同じ製品でも寝る人の体重や体格によっても感じ方が変わるので一概にどうとは言いにくいものです。

 

ただ個人的には「硬さがあるか?というより反発力があるか?」を気にしています。

マットレスに身体を預けたとき、下から押し返すような反発力が適度にあると心地よく眠れるため。

 

ロマンスエコーと特徴の似た製品

ロマンスエコーの「硬め」「三つ折り」「高耐久」というポイントから似た製品をご紹介します。

ライズ スリープマジック

日本発の寝具メーカーであるライズ。

老舗メーカーではないのですが「高品質な寝具を適正価格で」をコンセプトに品質とか価格のバランスが良い製品で着実に支持を集めています。

僕はライズの主力マットレスである「スリープマジック」持っていますが、初めて横になって「おっ、しっかりした硬さだ」と感じました。

素材には硬質ウレタンという硬めのウレタンフォームが用いられており、さらに適切な体圧分散を考えたブロック形状とウェーブ形状の2種類があります。

硬さがウリであるロマンスエコーがガチガチだとすると、スリープマジックは適度な硬さと言えそうですね。

溝がウレタンの通気性も良くしているため、暑い日でも蒸れることなく快適に眠れるおすすめの1枚です。

価格はシングルサイズで約4万円でしたが、たまにセールをやっている時もあるのでそこが狙い目。

【レビュー記事】ライズの高反発マットレス!スリープマジック購入レビュー

 

結論

気持ちよく眠れることを想像して選ぶ

ロマンスエコーもライズも、どちらも高品質で良いマットレスです。

ただし、どちらも硬めなのでそこをしっかり考えておく必要があるでしょう。

「ちょっと違うかもなぁ」と思った方は下記の記事で高品質マットレスをまとめているのでこちらも参考にしてみて下さい。

【関連記事】高反発マットレスの失敗しない選び方とおすすめメーカー

1

日本の寝具メーカーとして着実に評価と知名度を獲得しているライズ東京。 当サイト運営者である僕も「スリープマジック」を愛用しており、その快適性は確かなものでした。 そんなライズがこのたび「3周年記念 大 ...

2

人生の3分の1は睡眠であるという言葉の通り、いかに良質な睡眠を毎日とれるかによって活動中のエネルギーは大きく変わります。 「高反発マットレスに興味がある」方はきっと下記のような想いがあるのではないでし ...

3

なんだか毎日「寝付きが悪い、寝ても疲れが取れない、肩こり・首こりがひどい」という事はありませんか? そんな時は枕が合っていないのかもしれません。 枕は一度買うと一定期間使い続けますが、長期使用でヘタっ ...

-マットレス

Copyright© のび睡眠 , 2018 All Rights Reserved.