マットレス

エイプマンパッドH3提供レビュー!口コミや評価は本当?

更新日:

文句なし五つ星の高機能寝具!

1

よく眠れる安眠枕が欲しいけど、素材や種類がたくさんあって選べない。おすすめはどれなの? そのような人は数多くおり、かつて自分もそうでした。 この記事では「後悔しない快眠枕を見つけるための3つの質問」と ...

2

我が家にリニューアルされたモットン枕が届いてかれこれ数ヶ月経ってしまいました。 今まで様々な枕を見てきましたが、リニューアル版のモットン枕はシンプルイズベストの頂点とも言えるクオリティです。 目次1 ...

3

良いマットレスが欲しいけど、メーカーや選び方がよくわからない。おすすめはどれ? 一口にマットレスといっても多種多様な製品が存在していてわかりにくいですよね。 この記事では「最低でも5年〜10年は理想的 ...

4

日本人の体型を研究した上で「腰痛対策」となるマットレスを開発し支持を集めているモットンジャパンの高反発マットレス「モットン」 僕は2016年後半に使い始めてそろそろ1年になる位です。 そこで毎日モット ...

ネミー
こちらの記事は「ふとんキング」を運営するティレックス(株)様より製品提供を受けてのレビューとなります。

低価格高品質路線で口コミ人気を集めている「エイプマンパッド」

このページではエイプマンパッドの開封から寝てみた感想を記載しています。

エイプマンパッドH3到着〜開封まで

圧縮パッケージでコンパクトに到着

梱包はかなりコンパクトでした。(左側は同じくサンプルの枕です)

圧縮ロールパッケージはマットレスを潰したのち縦にクルクルと巻いているだけのものが多いのですが、こちらはさらに2つ折りにしているようです。

ダンボールを開いてみると、ガッツリと圧縮されたマットレスが姿を表しました。

これどうやって梱包しているんですかね。

しっかり硬めの高反発フォームを使用

開封してからは弾けるように復元していったので特に画像はなく・・・とりあえず設置してみました。

マットレス側生地はメッシュですが、ダブルメッシュを採用しており安っぽいメッシュ感はありません。

マットレス芯材は密度30DのAPPU硬質フォームというものが使われており耐久性に関しては申し分ないとのこと。

反発力は170Nであり、高反発マットレスの中でも「しっかり硬め」に分類されますね。

8万回の圧縮試験では98%と文句なしのスコア。

ちなみに「APPU硬質フォーム」について調べてみたのですが、エイプマンパッド以外の情報が見つからずAPPUが何の略なのか気になっています。

 

エイプマンパッドH3の口コミは本当か?寝てみた感想

寝心地は硬め、押し返しを強く感じる

これは悪い意味ではないのですが、だからと言って良い意味でもなくつまりは「好み(個人差)」という捉え方としてもらえると幸いです。

エイプマンパッドH3が到着したその日から2週間ほど寝ていましたが、最初に感じたのは「結構がっつりと押し返してくる硬さ」

 

30D/170Nというスペックは他メーカーだとマニフレックスのエリオセル素材が比較対象として挙げられやすいでしょう。

自分はマニフレックスのイルマーレウイングを所持しているので「身体を載せた時の感覚」を何度も検証してみたのですが、マニフレックスの170Nとは異なる印象です。

あくまで個人的な感想ですが、マニフレックスの170Nの方が柔らかさを感じました。

まぁイルマーレは両面で硬さが違う(170N or 115N)仕様なので、ちゃんと比較するならメッシュウィングが適当なのかもしれませんが。

【関連記事】マニフレックス イルマーレウィング購入!口コミ評価レビュー

 

仰向けで寝た時の寝心地はすこぶる良く、他メーカーの高品質マットレスと遜色ありません。

ただ、押し返しの強さを感じる故に横向きになると肩が窮屈に感じてしまうのが気になった点ですね。

高反発マットレスの反発力(硬さ)には結構幅があるため、そもそも硬いのがあまり好みでない場合はよく検討した方がよいでしょう。

特に横向きで寝ることが多い場合は少し柔らかいと思う位が快適な場合もあります。

1万円台ではまずないレベルの製品

とはいえ、このマットレスの圧倒的なポジションは品質と価格のバランスが良い点にある思います。

密度や反発力、復元率という数値情報もしっかり公開している上、90日返品保証と対応は一級品と同等レベル。

ホームセンターや激安量販店などで買える同価格帯の無名メーカー品でエイプマンパッドに太刀打ち出来る製品はかなり限られるでしょう。

価格も保証の有無で分けている点は面白い試みだと思いました。

サイズ90日間保証あり90日間保証なし差額
シングル16,400円14,000円 2,400円
セミダブル19,700円15,500円 4,200円
ダブル23,000円17,000円 6,000円

1サイズ上がるごとに3,300円ずつアップしていき、保証有無での差額は上記の通り。

圧縮梱包はこちらに送られてくる時はコンパクトですが、逆に返品保証などでメーカーに送り返す時は復元後のフルサイズで送り返すことになります。

エイプマンパッドは返送料もメーカーが負担してくれるのでこの点は安心。

とはいえ送料的にはシングルよりダブルの方が高くなって然るべきなので、この差額は返送分の送料あるいは保険料とも受け取れますね。

 

エイプマンパッドH3を選んで満足できる人は?

硬い寝心地を求めている人

高反発マットレスと言えども100Nの柔らかめ高反発から、200N付近の硬め高反発まで幅広く存在しています。

エイプマンパッドを気に入ってくれるのは「硬めの寝心地が好き」という層だと思いますね。

繰り返しますが、個人的にはマニフレックスの170Nエリオセル素材よりも硬いのでは?と感じました。

エイプマンパッド以上に硬めがいいという場合はライズのスリープマジックも検討してみる価値はあるでしょう。

【関連記事】ライズの高反発マットレス!スリープマジック購入レビュー

逆に「柔らかめの高反発」が好きな人には正直おすすめできません。

価格優先だけど品質も意識したい人

「あまりマットレスにお金はかける予算はないんだけど、だからと言って適当な無名品はなぁ」という人。

お手頃価格な上に返品保証も付けられるため、お試しで使ってみる価値も十分あるでしょう。

ただし返品条件は「すぐ合わないと感じても90日間使うこと、90日経過後1週間以内に連絡すること」が必須です。

つまり90日目から97日目以内に連絡することを忘れた場合はアウトなので、そこだけ気をつけてくださいね。

 

さいごに

安くても試す価値はある製品

当サイト的には「微妙な製品はハナから避けるためなるべく低価格帯は見ないでおく」というスタンスです。

が、エイプマンパッドは低価格とはいえ試す価値があるマットレスであると感じました。

もちろん万人に受け製品はないので、満足できるであろうタイプはこの記事で書いた通り。

マットレス選びの参考になれば幸いです。

文句なし五つ星の高機能寝具!

1

よく眠れる安眠枕が欲しいけど、素材や種類がたくさんあって選べない。おすすめはどれなの? そのような人は数多くおり、かつて自分もそうでした。 この記事では「後悔しない快眠枕を見つけるための3つの質問」と ...

2

我が家にリニューアルされたモットン枕が届いてかれこれ数ヶ月経ってしまいました。 今まで様々な枕を見てきましたが、リニューアル版のモットン枕はシンプルイズベストの頂点とも言えるクオリティです。 目次1 ...

3

良いマットレスが欲しいけど、メーカーや選び方がよくわからない。おすすめはどれ? 一口にマットレスといっても多種多様な製品が存在していてわかりにくいですよね。 この記事では「最低でも5年〜10年は理想的 ...

4

日本人の体型を研究した上で「腰痛対策」となるマットレスを開発し支持を集めているモットンジャパンの高反発マットレス「モットン」 僕は2016年後半に使い始めてそろそろ1年になる位です。 そこで毎日モット ...

ネミー
シェアしてもらえると励みになります。嬉しい!

PR

-マットレス

Copyright© のび睡眠 , 2019 All Rights Reserved.