マットレス

楽天の格安高反発マットレスはなぜ高評価なの?レビュー詐欺?

投稿日:

文句なし五つ星の高機能寝具!

1

よく眠れる安眠枕が欲しいけど、素材や種類がたくさんあって選べない。おすすめはどれなの? そのような人は数多くおり、かつて自分もそうでした。 この記事では「後悔しない快眠枕を見つけるための3つの質問」と ...

2

我が家にリニューアルされたモットン枕が届いてかれこれ数ヶ月経ってしまいました。 今まで様々な枕を見てきましたが、リニューアル版のモットン枕はシンプルイズベストの頂点とも言えるクオリティです。 目次1 ...

3

良いマットレスが欲しいけど、メーカーや選び方がよくわからない。おすすめはどれ? 一口にマットレスといっても多種多様な製品が存在していてわかりにくいですよね。 この記事では「最低でも5年〜10年は理想的 ...

4

日本人の体型を研究した上で「腰痛対策」となるマットレスを開発し支持を集めているモットンジャパンの高反発マットレス「モットン」 僕は2016年後半に使い始めてそろそろ1年になる位です。 そこで毎日モット ...

こあら
よい高反発マットレスが欲しいけど、価格も抑えたい・・・。
楽天市場で販売されているマットレスには格安な製品もあるし評価も良いけど、これホント?

一時期はまだ珍しい存在だった高反発マットレスも、今やどこでも買える存在になりました。

価格はピンキリながら、楽天市場で販売されているマットレスの価格帯は5,000~10,000円程度と超お手頃なものも増えていますね。

その上レビューを見ると多くが平均★4以上で高評価も多い。

こうなると「5万とかするメーカー品って何なのさ?」と言いたくなる訳ですが、この記事ではその部分について解説したいと思います。

楽天市場の高反発マットレスが高評価である理由

「価格>寝心地」を求める層からすると十分満足いく品質

僕はこのサイトを運営し始める数年前は「寝具なんて寝られればなんでもいい、金をかけるなんて意味不明、一番安いやつをくれ!」という考えでした。

とはいいつつ、あまりにも低品質ですぐペチャンコになると「なんだこのクソ寝具は!」と怒り出す訳ですが・・・。

寝具の重要性を知ってからはこのような考えは無くなりましたし、クソ寝具に出会うこともなくなりましたね。

 

そもそも今はそこまでダメダメな寝具は少ないので「安い割にはそこそこ使える!」という製品が増えているようです。(別の問題は後述)

楽天市場で販売されている格安高反発マットレスもそのような立ち位置にうまくハマっているのだと分析しますね。

ちなみに価格を優先する人の場合「寝心地が不快じゃなければ最高である必要もない」と考えていることが多いのもポイント。

 

加えて高反発マットレスはウレタンフォームの塊ですから、綿を詰めた敷布団と違って厚みと密度が段違いです。

10cm程度の製品なら床に敷いても底づきすることはないため、結果「安いけど悪くないジャン!」という評価に繋がるのかなぁと。

 

こあら
なるほど、じゃあ何万円もするメーカー品になるともっと寝心地が良くなる?
ネミー
それがそうとも言えないんだよね。
こあら
じゃあなんでそんなに高いの?
ネミー
寝具メーカー品は耐久性や保証、製品品質など全てにおいての安心感のある作りがなされている。
個体差が少なく品質が安定しているのがポイントかな。
理想的な状態を長く保ちたいと思うならやっぱり寝具メーカー品が優秀だと今までいくつものマットレスを使ってきて感じたよ。

 

楽天市場の高評価は本当のレビューなの?

中には楽天市場のレビューに捏造や虚偽があるのでは?と考える人もいるでしょう。

売れ筋商品にもなると3,000件超のレビュー数にもなりますから、その大半で捏造するのは難しいはず。

ただ、店舗によっては「レビューで特典プレゼント」などのレビュー集め企画を実施している場合もあります。

 

中にはまだ商品が到着していないにも関わらず「到着が楽しみです。★5」などと評価しレビュー構造をぶち壊すような人も。

これでは本当に商品の良し悪しが書かれたレビューとは言えませんよね。

だからこそ個人的には「レビュー低評価をまず見ていくこと」をルールとして決めるのが一番良いと考えています。

 

低評価を見ることでその商品の「最悪なパターン」を知ることができます。

高反発マットレスの低評価レビューにある特徴

  • 小さな虫の死骸が入っていた
  • とにかく臭い(&ニオイが取れない)
  • カビ臭い
  • すぐヘタってしまった
  • 寝たら腰が痛くなった
  • 返品の連絡をしても無視された

おおよそ格安マットレスを購入するときに覚悟しなければならないリスクが上記だったりします。

もちろん全ての格安高反発マットレスに当てはまる訳ではありませんが、レビューを見る際はこの部分もチェックしておく方がよいでしょう。

 

高評価な格安マットレスは買うべき?やめるべき?

賭けをしたいならアリ。

低評価レビューがレビュー全体の1割程度なら「そうそう悪い個体には当たらないでしょう」と思うかもしれません。

とはいえ、購入者全員がレビューを書いている訳ではないため潜在的に不満を持っている人・満足している人は未知数。

このような状態において「ダメでもともと、試しに買ってみる」というならアリです。

 

しかし「最初からある程度ちゃんとしたものを買っておけば、変な賭けをしなくて済むよね」という意見もあるでしょう。

特に寝具メーカーの高反発マットレスもべらぼうに高い訳ではないため、より正解に近い選択する道は無数にあります。

 

コスパに優れた寝具メーカー(ブランド)

マニフレックス(magniflex)

イタリア発の世界的寝具メーカーであるマニフレックス。

独自素材のエリオセルを用いた高反発寝具は数々の国で支持されています。

驚異的な保証年数もさることながら、シングルサイズの高反発マットレスでも3万円台で買えるのがポイント。

ライズ(Rise tokyo)

日本の寝具メーカーであるライズも3万円程度で買える高品質マットレスとして定評があります。

独自の硬質ウレタンはしっかりと身体を支えてくれるほか、10年は余裕で持ちそうな頑強ささえ感じられます。

通気性にも配慮されておりまさに日本メーカーらしい質実剛健なつくり。

 

さいごに

格安品とメーカー品の差はそこまで大きくはない

格安品だと5,000〜10,000円、安いなぁと思える範囲でも15,000円〜20,000円くらいの範囲でしょうか。

一方で寝具メーカー品になると最低30,000円くらいから始まって高い製品になると10万円を超えます。(シングルサイズでですよ)

 

ただ、寝具メーカー品は価格帯の幅がやたらと広くなっているのがわかるはずです。

3万円程度のメーカー寝具でも十分すぎるほどに信頼性が高いので、となれば格安品との差額は10,000円~20,000円程度ですよね。

自分なら激安マッサージ店4,5回分の価格で余計なリスクがなくなって、かつ良いモノが手に入ると考えるます。

 

数年前は「寝具なんてなんでもいい」と言っていた人間が、こうも変わるほど寝具が違うと人間が変わってしまいます。

ぜひ、選び方の参考にしてもらえれば幸いです。

文句なし五つ星の高機能寝具!

1

よく眠れる安眠枕が欲しいけど、素材や種類がたくさんあって選べない。おすすめはどれなの? そのような人は数多くおり、かつて自分もそうでした。 この記事では「後悔しない快眠枕を見つけるための3つの質問」と ...

2

我が家にリニューアルされたモットン枕が届いてかれこれ数ヶ月経ってしまいました。 今まで様々な枕を見てきましたが、リニューアル版のモットン枕はシンプルイズベストの頂点とも言えるクオリティです。 目次1 ...

3

良いマットレスが欲しいけど、メーカーや選び方がよくわからない。おすすめはどれ? 一口にマットレスといっても多種多様な製品が存在していてわかりにくいですよね。 この記事では「最低でも5年〜10年は理想的 ...

4

日本人の体型を研究した上で「腰痛対策」となるマットレスを開発し支持を集めているモットンジャパンの高反発マットレス「モットン」 僕は2016年後半に使い始めてそろそろ1年になる位です。 そこで毎日モット ...

ネミー
シェアしてもらえると励みになります。嬉しい!

PR

-マットレス

Copyright© のび睡眠 , 2019 All Rights Reserved.